スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

** クリスマスプレゼント Coccoへ。 **

 1カ月ぶりの更新です。

 12月は、とーっても忙しく、縫い縫いはしていたものの、
冬用スモック6つ。幼稚園の雑巾15枚。お友達の頼まれもの。
などで、ブログにUPするようなものでもなく(笑)、
ついつい放置していました・・・。

tooth pillow 表
 
 12月17日。幼稚園のクリスマス会がありました。

 毎年、子どもたちとお母さんとの手作りプレゼントの交換があるので、
今年は何を作ろうかなぁ・・・と。

 11月に、初めての歯が抜けた息子にはこちら。

 『Tooth Pillow』です。

 歯が抜けたら、夜中にフェアリーさんという歯の妖精がやってきて、
抜けた歯を、硬貨に交換してくれる。という言い伝えがあります。

 欧米では、普通に行われています。詳しくはこちら★

 『はがぬけたときこうさぎは』という絵本を、歯がぐらぐらしはじめた時におばあちゃんにもらった息子。

 このフェアリーさんのお話を知ってから、
息子は、歯が抜けたらお外に投げたりしないで、フェアリーさんに渡すんだ!
と楽しみにしていました。

tooth pillow 裏

 フェアリーさんについて調べてみると、
妖精が見付けやすいように、ママに歯のクッションを作ってもらって、
枕元やドアノブにかけておく事が多いらしく、
私も作ってみました♪

 『Tooth Pillow』というらしい。

 裏側は封筒型のポケットにして、
ここにお手紙と歯を入れられるようにしてみました。

 早速今夜歯を入れて『楽しみすぎる~。』と眠った息子です。

 実は、フェアリーさんは、私も子どもの頃同じ絵本を読んでもらって
歯が抜けるたび、とってもわくわくして眠った思い出があります。

 どこの家にもフェアリーさんが来るんだと、つい最近まで
信じてました。

 日本では、お外に投げるんですね(笑)。


 明日は喜ぶ息子の顔が見られるかな??



 

 
 
 
 
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。